Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by さおる。 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燦ふたたび。

Posted by さおる。 on 07.2010 絵画 4 comments 0 trackback
ようやく、燦を居間にひっぱりだしてまいりました。

こうして改めてみると、「きもちよくかきましたね~~~  るるるるる~~~~♪

そして、「そりゃ、おちますよ。」と、納得がいきます。


今まで、わりと重い絵ばかり描いていたので、今回は、未来への期待もこめて、明るく

ぱ~っと燦!  燦!という気持ちが先に出て、気持ちよく描いているうちに、すっかり極楽浄土になっていた・・・・・。

「綺麗な絵は入らないよ。最初にいいな、綺麗だなって絵は、全部落とされるから。」って

去年、臥龍展で、係の人が言ってた言葉をおもいだした!   いまごろ。



確かに、今年 落選した絵を引き取りに行った時、探すのを手伝って、見てしまった、数々の絵。

私の絵なんかより、ず~っと描き込んであった!!!

そして、悲しいかな、とても綺麗だった。



絵を習っていた頃。 先生は天敵のように、私の絵を攻撃してきた。

「あなたは宇宙人で

あなたの日常は、ぼくらの非日常で、

みんなが歩いているのに、あなたは泳いでいるし

あなたの絵はすべてあなたで、あなたの描く花はあなただし、

あなたの描く猫は、猫じゃなく、

あなたの描く僕は僕でなくて、

あなたの描く誰かは誰であっても、あなたでしかない。

どうして、素直になれないのか・・・・。

 あなたは、あなたを捨てなくてはいけない。」




あまりの辛辣さに、教室で泣いてしまったこともある。

その禅問答のようなやりとりにうんざりもしたけれど、

あの毎週のぶつかり合いも貴重な体験でもあった。

先生お元気ですか~~~~?




いま、わずらわしさを避け、ひとりで、絵に向かうとき、

私は、もっと真摯にならなければいけない。

苦しくて描かなくてはいられなかった頃は、ただただ自分のため、感情を映し出して、

明日につなぐのが私の絵だった。

今は絵に向かって、きいている。

「あなたは、なにをいわんとしてる・・?」


絵画という二次元の世界は、計り知れない、無限の広がりを持つ。





今日は、黒茶の白を全体にかけました。  髪を左側に流そうか・・・かんがえちゅう~~~








黒茶

こんばんは!
日本画教室で大変だったのですね。。
このタイミングで(私も教室で、先生と絵の方向性でずれを感じたり。。)
さおるさんのブログを読んでいることに驚いています。

先週まではあんなに好きだった教室をすご~~くやめたくて仕方がなかったのですが。。まだ1本立ちできる技術もなく、作品数も少なく、結果という結果も残せていないし、やはり先生は尊敬できる師なので。。
今、教室をやめることはできそうにもないです。(先生は辞めたいなら辞めれば。。と思っているかも。。)

自分じゃないことはできないので、自分の絵でなんとか先生を説得できるようにがんばりたいと今は思っています。
小さい世界ですけど、今のところはvs師匠です^^

しんどいことだらけですけど、好きな絵、描きましょうv-221
2010.09.07 21:07 | URL | suminoiro #JyN/eAqk [edit]
私は、2年教室に通いましたが、一枚目はみんな同じ下図で薔薇、二枚目は10号にゆりと魚。3枚目の、サムホールに手足だけの少女を描いたころから、教室が息苦しく、いつも深呼吸をして、気合をいれて、ドアを開けていました。

教室のみなさんが大好きで、かわいがっていただいていたし、全く、力任せに描いているだけで技術が伴っていないので、まだまだ学ぶことはたくさんあることはわかっていました。

先生が薦めない臥龍展に思わず入選してしまってからは、もう私の居場所はなくなってしまいました。

あの教室で、絵の具の溶き方から教わって、はじめて作品が出来たときの感激はわすれません。

一人で描き始めると、やはり一方的な見方しか出来なくて、なんどか絵を遠ざけて、違う目で見る努力をしなくては・・・と今痛感しています。

suminoiroさん。美しい絵を描かれる人だもの。

ご自分の絵を大切にしてくださいねv-238

また拝見にうかがいま~~すv-218

2010.09.07 23:02 | URL | さおる。 #JyN/eAqk [edit]
今日はスゴイ雨です。
この絵は顔が見えませんが、絵の人物は気持ちが高ぶっているわけでもなく、おっとりしているわけでもなく、悩みこどを考えているわけでもなく、冷静で落ち着いているように見えます。この絵から私が感じとったことを書きました。

これは余談ですが、中学生のころ景色を書くため絵の具をもってクラス全員で外に出ました。わたしの絵を描いた物が川におち、それを拾い先生に提出したら、絵を描いた物が川におちた事は先生は知りませんでしたが、この絵はすごいといわれ、通信簿、当時5点法で 5点貰ったことがあります。
2010.09.08 13:35 | URL | purotoko #- [edit]
ひさしぶりの雨。うれしいですね。

この絵は、生きとし生けるものの一環として、自然と生かされている姿を描きました。描き進むうちに生命の賛歌が低く聞こえてきたらいいと思います。

purotokoさんの、その技法いいですね~~v-8v-237v-237
実際、絵にシャワーをあてたりして、あらったり流したりする方も
いますよ~!

偶然が、いい味を出してくれることもあるんですね。v-237

この絵は、あと一月、消したり重ねたりして、仕上げられたらと思います。v-218



2010.09.08 13:52 | URL | さおる。 #JyN/eAqk [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://saoru420.blog130.fc2.com/tb.php/33-1796314a

プロフィール

さおる。

Author:さおる。
はじめまして。さおるです。絵を描き、詩を詠い、さまよい生きるものです。  
一人語りのような場所ですが、お付き合いよろしくお願いします。
コメントしてね♪

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。