Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by さおる。 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんなことアリエッティ!

Posted by さおる。 on 10.2010 日常 6 comments 0 trackback
 

I'm14years old, I'm pretty

  元気な小さなLady

床下に ずっと借り暮らししてたの。

 時にはhappy、 時には、blue

誰かに会いたい


 
 久々に、家族4人で、映画を観てきました!

 
「やっぱ、アリエッティじゃね。」という、ごうきの一言で決定。


 美しいみどり。 ユニークな水の表現。

 守られてこそ存在する、床下の小さな家。

 家族の協力がなくては成り立たない、工夫を凝らした、小人のくらしぶり。


 新天地を求めて、未知なる土地へ、未来へあゆむアリエッテイ。

 重病の身をもって、希望に向かう少年。





  さおる:「 せつない。。。  この映画 せつなすぎるよ・・・。」
 


 

ごうき:「小人の発見、早すぎじゃね。 あと10分はひっぱってもいいんじゃね。」



 ぱぱ:「もう一山ほしかったかな。  アリエッティがあのでかい猫に乗って、少年を助けるとか・・」



 さおる:「だよね。 あの少年は、心臓病だったよね・・・。
  ということは、ニトログリセリンか

    う~~ん。。。  場所は屋外と設定して、  野原で少年が倒れる。そこにはアリエッティと猫しか
    いない。 そこにカラスがやってきて少年の薬を持って 飛んでいっちゃう!

    アリエッティは、借り暮らしのご恩と、少年を助けたい一心で、危険をおかして猫に飛び乗り
    カラスからニトログリセリンを奪い取る!  ナイスアイデア
    
    そして、少年の舌下に薬を押し込む。・・・
    う~ん。 そこは絵的に、どうだろう・・・・。




 いぶき:「ないんじゃね。」



    ごうき:「でも、この映画、よかったことねー。 も一回みたいくらい。」
  


  一同:「うん。」


 その後、セシルコルベルの歌声がハープとともに、聞こえてくると、アリエッティの抱える孤独と

    未知の土地に向かっていったあの小人たちの姿がよみがえる。

    こんな感傷を、与えられる映画って、やっぱりすばらしいと思います。


              日本とかげ
   
   我が家の、借り暮らしの住人。 日本とかげ君は、体調4センチほど。 かわいい。

    


ごうや

今夜。たべちゃうぞ!!

ウチもアリエッティ見るつもり☆
それとそれと、
さよなら夏休みがもうすぐ岐阜で公開するみたいだから
みてみるねっ!

またお盆に郡上で☆
2010.08.11 22:26 | URL | えいこ #- [edit]
お~~~いだれかわかる~~~
さっきじあんと遊んで嘘で「髪の毛切ってあげる~~だけど短過ぎて切れない~~」っていってて最初どっち?っておもってしまった。まぁたしかに切れないけど。v-316
またお盆に郡上でv-22
(上だけほとんど英子の丸うつし)
2010.08.11 22:54 | URL | はるき #- [edit]
お~!!v-10えいちゃん、きてくれたか!
うれしいの~v-238
さよなら夏休みは、名古屋でも、コロナ系でやるみたいですv-237v-237

アリエッティもいいけど、こっちもいい映画なのに
なぜか、爆笑できるよんv-218

またきてのんv-16
2010.08.11 23:35 | URL | さおる。 #- [edit]
おお!はるちゃんじゃないか!
よおこそv-238
ずっとロン毛だったはるちゃんの、坊主頭
かっこよかったよv-15

いけてる。いけてるぅv-238

一緒に花火みようねv-218
2010.08.11 23:39 | URL | さおる。 #- [edit]
この映画は見ていないのですが、人間の生命力はスゴイ物です。母親は子供を命にかけて守る(ポセイドン映画)。
赤ちゃんにミルクをあげると、赤ちゃんは両手でほ乳瓶をささえてしっしでミルクを飲む。自分がどんな状況下におかれていても、しっしで生きようとする人間の生命力は偉大な物です。
2010.08.12 10:04 | URL | purotoko #- [edit]
そうですね。この映画は、アリエッティも少年も、生き延びていく・・・  という期待を持って、おわりますが
その、明日に向かうという気持ちが、生きているということなんですね。 
いつもコメントありがとうございます。v-238
2010.08.12 10:41 | URL | さおる。 #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://saoru420.blog130.fc2.com/tb.php/23-869d8f0f

プロフィール

さおる。

Author:さおる。
はじめまして。さおるです。絵を描き、詩を詠い、さまよい生きるものです。  
一人語りのような場所ですが、お付き合いよろしくお願いします。
コメントしてね♪

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。