Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by さおる。 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幾千の花。幾千の夜

Posted by さおる。 on 05.2014 日常 16 comments 0 trackback
2014080514462339a.jpg






幾千もの花が咲く。
幾千もの夜を越えて。

はるかなる時間を呼吸を繰り返し、ようやく今日もたらされた花々。
息を吸うように生まれ、息を吐くように散って行った花。

夏に覚えはあるけれど、
あれはいつの夏。
いつかの夏。


また一人でこの夏のさなか
ひぐらしの声を聴く。
幾千の花とともに。



20140805144548d25.jpg



空き家になったおばあちゃんの家は時間が止まったまま。
ここで笑って育って、働いて生きた大勢の人は消えてしまった。
その声を聞いた火鉢を私の庭へ。



かって火を抱いて燃えていた器
今日はとうとうと
水に満たされ ゆれている。

静かさをあつめて。


20140805144547fb4.jpg



子供の浴衣の切れ端を広げて見たんだ。

二つ身 四つ身。。。店先に提げられた色とりどりの浴衣。
隣に並ぶ絞りの兵児帯。

男の子も女の子も愛らしさ満載の絵柄。
単純だけど見惚れてしまう飛行機やどうぶつたち。


この浴衣地はもう少し大きくなった少女のための柄行き。

四尺ばかりの生地をのこして仕立てられた浴衣を着たのはいつかの少女。



今では想像もつかない賑やかな夜。
父は大勢の親戚の輪の中で、酔っていつもより良く話し、母も宴が終わり片付けが済んだ頃には
下駄を履いて櫓のぼんぼりの下へ人に引かれて出かけたりするんだ。

夜店のうさぎの風船がいくつも、天井に張り付いて、まだ私の夢は冷めないけれど
この特別な夜は、階下から聞こえてくる人のざわめき。
下駄の音。 かわさきの調べと共に とおざかっていく。。。

それと同時に眠りの海に絡みとられていくんだ。

わくわくは一晩で眠りの海へ。
その同じ海で今夜も眠る。

幾千の花
幾千の夜。





20140805144550e5b.jpg



2014080514455219e.jpg



20140805144551724.jpg



20140805144621bfa.jpg


201408051446222d6.jpg





201408051446255a3.jpg



20140806080857d82.jpg

本棚の隅にあった!

この夏に読み返したい本。 読みたい本。

蒸し返されたような外気とは裏腹に
涼しげな夜風を感じさせるような爽やかなさおる。さんの言葉の波。
なんとも素敵で心地良いです♪
ただただ、汗と文句しか出ないボクには綴れない言葉たちですわ(^^ゞ。

少し冷たい土を踏みしめ、生まれたばかりの酸素を吸って・・。
そうしてさおる。さんの心が身体が、浄化されていくのですね♪

爽やかな風を、ありがとうございます♪
2014.08.06 11:26 | URL | kaminomoribito #JyN/eAqk [edit]
時の移りゆく姿をこのプログはうまく語っている様子がひしひしと感じ取られます。私には語り継ぐことが出来ない心の葛藤がさおる。さんの言葉に表れています。
2014.08.06 15:43 | URL | purotoko #- [edit]
今日は通り雨をくぐり抜けてお出かけしていました。
お買い物してお茶を飲みにお店に入ったら土砂降り。また外に出たら雨が上がり、
お洗濯物を心配して帰ったら、全くふってなくて、取り込んだら一斉に降り出して。。。
空模様に遊んでもらっているような。。。
こんな日は鬼ごっこして逃げ切ったようで、濡れなかっただけで幸せです。
家に落ち着いて、庭木がざんざん雨を受けているのがうれしいです。

2014.08.06 17:37 | URL | さおる。 #JyN/eAqk [edit]
物に宿るものがあるとしたら、ひとの心。
古びた火鉢が、1枚の布切れが、灼熱の日々に陽陰に似た
静かな翳りをおとしてくれたようです。
眩い光の中で、時々濃い影に腰をおろして、夏をゆこうと思います。
2014.08.06 17:44 | URL | さおる。 #JyN/eAqk [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.08.10 11:01 | | # [edit]
大河の一滴、何年か前に読んだような記憶が。
なぜ読んだのか、忘れてしまったけど、なんだか懐かしい気がします。

朝顔の花がとても色鮮やかですね。
2014.08.17 12:55 | URL | kazu  #JyN/eAqk [edit]
変わりないやうでナニよりでふ!今年もあっちぃでふから(o_ _)o ~~~ †ナンてならないやうに気をつけてねぃ^^。また来るでふノシ
2014.08.22 18:22 | URL | Me #JyN/eAqk [edit]
夏も終わりますね。
今年の夏は花火や海に縁がなく、静かにすぎていきます。
今から見る花火は夏を見送る花火ですね。

ブルーオーシャンがさき、水色絞りの西洋朝顔の蕾と夜顔の蕾がたくさん育ってきました。
この庭が思いどうりにいってくれて、それがこの夏の成果です。
2014.08.25 15:03 | URL | さおる。 #JyN/eAqk [edit]
meしゃん〜♥️
なにやってるの〜♥️

毎日わくわくしてますか??私はーまったりとした夏をー過ごしてしまいました。
新しい季節が始まりますね。

今から庭を整えて次も来る季節を待ちます。
2014.08.25 15:07 | URL | さおる。 #JyN/eAqk [edit]
さおるさん。こんばんは♪
昨夜、夜顔の花が一つ、咲きましたよ~~~♪
なんだか胸がきゅうん…^^
2014.09.06 23:38 | URL | 彼岸花さん #bKDOO.Zg [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.10.26 17:48 | | # [edit]
Kさま。秋も深くなってしまいました。
優しいお言葉をありがとうございます。
夏の盛りから病床の父との良い時間をすごしていましたが
九月の22日に帰らぬ人となりました。
それからもう、ひと月がサラサラと流れるようにすぎて
肌寒さに戸惑う今日です。
また自分の時間を紡いでいこうと思います。
2014.10.27 17:40 | URL | さおる。 #JyN/eAqk [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.01 23:52 | | # [edit]
さおるさん。お久しぶりです。
お父さんのことをお聞きして
ふっと、鶴来医院のことを思い出し
さおるさんのブログを遡ってみました。
鶴来医院、薔薇の庭、お母さんの朴葉寿司
さよなら夏休み、故郷の深く清い渓流
若き日のモノ黒のお父さんの写真など
ついつい、そんなところまで辿り着き
不思議に懐かしく感じています。
2014.11.02 07:04 | URL | morinof #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.06 09:18 | | # [edit]
さおるさん…
そうだったのですか…
ずうっとブログ、長いおやすみ…案じていました。

心からお悔やみ申し上げます…
でもたぶん、そのような言葉は必要ないほど、きっと、さおるさんのことですから、おとうさまとの濃密な時間をお過ごしになられたことと思います。

すてきなお父様でいらっしゃいましたね…存じ上げなくても、何か
懐かしくなるような…

星の美しい季節となります。
きっとさおるさんも、万感の想いをこめて、夜空をご覧になっていらっしゃる気がします…


2014.11.18 23:01 | URL | 彼岸花さん #bKDOO.Zg [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://saoru420.blog130.fc2.com/tb.php/206-2789b8ad

プロフィール

さおる。

Author:さおる。
はじめまして。さおるです。絵を描き、詩を詠い、さまよい生きるものです。  
一人語りのような場所ですが、お付き合いよろしくお願いします。
コメントしてね♪

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。