Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by さおる。 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年

Posted by さおる。 on 26.2014 日常 9 comments 0 trackback
20140126110800309.jpg




2104年が始動しました。
もう一月が終わろうとしていますけどね。
二月に向かって、
この一番寒い時期に、微かに春の息遣いをかんじます。

硬く閉じた蕾をいっぱいつけた桜の木々に、
頭を地面から出して、心配になって土をかぶせてしまう、チューリップの芽。

理由のない、期待と喜びを孕ませて、冬の日は冷え切っている。

モノトーンのシルエットだけになった、冬の木々を見上げて
芽吹く若葉や、次々に開いていく花を思う。

この枯れ果てたようにみえる、古木ににぎゅっと命が詰まっていて
この閉じている時間に、あの盛大な春のために息を潜めて

命を濃く煮詰めているようだ。




冬の木々を見上げるようになった。




201401261108017d7.jpg






何かしなくっちゃと思って、気が進まなかった。
家族を持つということは、形作ること。

いつかは消えてなくなっても、ちゃんと手をつないで場所取りをすること。
食べたり眠ったり、一緒に安心できる場所を作ること。

そして、自分ではない誰かを自分の事として案ずること。

色んなことが起きて心配をしたり、自分の足取りが止まってしまったりするけれど

たぶん、それも生きて行くということ。

特別に悪いと思ったことは、そうでもなくて、

ほとんどのことはなんとかなっていって、

いつか思い出に塗り替えられていく。

今をみつめること。


庭の日本水仙は去年からたくさん咲いてくれる。
スイートピーを二本だけ買ってきて
一緒に挿してみた。

春をつれてきてくれた。

ありがとう。



20140126110806514.jpg



息子が成人の日を迎えました。

この着物を着たのは、息子じゃないよ。

友達のリサちゃん。

年末に急に成人式に着物を着ると言い出したよー。と友達が言ってきてくれて

実家でかりてもくれました。
そして、お着付けさせていただきました。


彼女のおかげで何と無く女の子の母の気分も味わえて、いい式になりました。

20140126110805d70.jpg




20140126110802337.jpg

雅という帯結びにしました。




毎年、一年の始まりは、ここまでとことこ駆けてきて
節分の日に、心を新たにします。


本当のはじまりです。



こんにちは~。
ようやく2014年の第一番の記事ですね!
自分も最近ブログさぼってるけれど、さおるさん、ちょっと更新の
間が空きすぎです!(笑)
あらためて今年もよろしくです♪

ご子息さま。成人式。おめでとうございます。
そんな大きな見事な男の子がお二人もいらっしゃるって、どういう気分かな
って、いつも思いますよ~。
娘にお婿さんが出来てようやく、少しその感じがつかめるようになりました。
とにかくよく食べるもんだなあ、というのが第一印象(爆)。
さおるさんも、折角の着付けの腕。おともだちのお嬢さんのおかげで
発揮できてよかったですね。^^
娘を持つのはそういう気分なんです!^^
綺麗にお支度できましたね~♪

まだまだ寒い日が続いて、私は風邪がなかなか抜けず。
昨日、もうだいじょうぶ、って書いたばかりなのに、今日はまた悪寒がして頭が重い。ほんとにいやになっちゃいます。
でも、自然は偉い。着実にいっぽづつ近づいて来てくれますね。
私もさおるさんのおかげで、春のお楽しみが一つ。^^
草や木々や若い人たちが成長していくのを見守るのってなんた楽しいのでしょう。

ヒヤシンスの後はお母さまの書でしょうか。すてきですね。
また今年も、美しい記事見せてくださいね♪

2014.01.27 15:55 | URL | 彼岸花さん #bKDOO.Zg [edit]
トップの写真
文字の斜体と花のコラボレーションがとても良いです。
2014.01.27 16:48 | URL | purotoko #- [edit]
今日は冷たい雨です。
彼岸花さんも、雨音聞いているのかな。
私たちが好きな人も同じ雨音を聞いているね。
そして真夏に同じ花を咲かせるんだよ。

今手のひらにある種が育まれて、真夜中にあの白い蛾のランデブーなんて
小さな奇跡。去年の真夜中に、照らし出された艶やかな花弁に、何匹もあの蛾が吸い寄せられていました。
彼岸花さんに教えていただいて、ああ。と思い出しました。夜顔という名前だったということも。
本当に彼岸花さんは何でも知っているんだな〜〜〜。

息子はガシガシ大きくなって、もう私の外側の人間になりました。
笑顔がやさしいです。頑張って欲しいと思います。
いまは、高校生の次男が心配だらけ。
いろいろ腹が立っても、空っぽのお弁当箱をみると、嬉しかったりします。
お腹だけは満たしてやりたいと思ってます。
あとはなんにもしてあげられません。。。

風邪をしっかり直してくださいね。
春がまってますよ。
2014.01.30 10:53 | URL | さおる #JyN/eAqk [edit]
おはようございます。
トルコ旅行楽しく充実されていましたね。
また、イスタンブールのー街を彷徨って見たくなりました。

花のうしろの書は、母が私の詩、ここにいる
を書いてくれたものです。

部屋に貼ると母がいるようです。
2014.01.30 10:56 | URL | さおる #JyN/eAqk [edit]
さおるさま、明けましておめでとうございます。
ご友人のお嬢様のお陰で、女の子の母の気分を味わえた、
とのこと、帯結びも美しく仕上がって、
美しいものは幸せをもたらす、と、実感します。

忙しくしていると、このまま転がる様に春になってしまう
そんな気がします。
今年もよろしく。
2014.01.31 08:06 | URL | takako.t.maru #JyN/eAqk [edit]
二月です。立春です。
春がきてしまいました。
毎年、駆け足で立春まできて、節分で気持ちを改めます。
。。。って明日だあ!

よっし!なんとかしよ!
takakoさん。今年もよろしく。
お着物姿たのしみです。💖
2014.02.02 21:33 | URL | さおる #JyN/eAqk [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.02.09 17:47 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.02.09 19:23 | | # [edit]
真夜中に、こんにちわ。
kさんは、映画をたくさん見られているのですね。
利休にたずねよ。これもみて見たいと思っていた映画です。

心の中がしん。。ってする時間、最近持っていませんでした。
ただ空っぽになってフーってねむくなるのとは違いますね。

久しぶりに雪をみました。バケツの水が凍りました。
冬を知らしめる寒波でした。

雪に中で咲き始めた椿の花。
心が、しん。としました。
2014.02.12 01:52 | URL | さおる #JyN/eAqk [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://saoru420.blog130.fc2.com/tb.php/200-8aa94900

プロフィール

さおる。

Author:さおる。
はじめまして。さおるです。絵を描き、詩を詠い、さまよい生きるものです。  
一人語りのような場所ですが、お付き合いよろしくお願いします。
コメントしてね♪

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。