Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by さおる。 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名も知らぬ君に

Posted by さおる。 on 14.2013 未分類 8 comments 0 trackback
image_20130414160456.jpg


花が咲いたよ。
庭中に。
あなたの真似をして、花束を作ってみたんだ。

君が途方に暮れた帰り道があったことも
はちきれそうな心を今も抱えていることも


涙の海を泳ぐ魚のように
瞳を溺れそうにさせながら

今日という日をまた、泳ぎ切ろうとしていることも。

わかっているから、名前なんて知らなくたっていい。
ただ、とつぜん訪ねてくれたことが嬉しくて

花束を作ってみたよ。

あなたの花束はまるで
両手で包み込んだようで。
わたしはあんな風にはできないけれど



今日を春の記念日にして。
庭に咲く花をあつめてみたよ。




また君がここへきてくれるように。

『名も知らぬ君』…
私も、美しい花々を見るたび、彼女のことを想います。
彼女の鮮烈な文章を想います…

『彼女』というのはよそう…
いつでも今でも私たちにとっては『・・さん』。
つい3日ほど前も、世の中の理不尽に怒る言葉もエネルギーも…
自分の中の炎が消えた気がして、美しいものだけが見たくて、
自分の以前の記事…私にとって大切な記事たちを読み返していたの…
さおるさんと『・・さん』が一緒に佇んでくれていた…
冷たい肌質を持った二人の美しい花の、ひそやかな息遣いが
感じられる気がしました。
2013.04.15 10:38 | URL | 彼岸花さん #bKDOO.Zg [edit]
不思議なものですね。
季節が変わるたびに、お会いしたことがないから余計なのか、あの人の存在は
際立って、私とすぐ同じ場所にいるような気がするのです。
春のありふれた花に囲まれていれば、ありふれた花に深い愛情を育むあの人のことを。
私とは違って、あの人はこの同じ花をどんな眼差しでみつめているのかなって。。。
庭の石ころの墓で弔いをしていたりすると、あの人は隣で笑っていたりするのです。

太陽が高くなって青い石を指にはめたら、あの人も石で遊んでいるのかなって。。。
よくあること。をくりかえし。
今日から明日へいくのもおんなじで。



そんな時にも、やっぱりおなじばしょに、気配を消してあの人はいるんだ。
私たちは、手帳さんをもう心に中に棲まわせてしまったね。
2013.04.15 16:24 | URL | さおる。 #JyN/eAqk [edit]
花束・・
とても不思議な力を持っていますよね。
いのちを切り取り安らぎに変える。
料理と似ていて 女性らしい・・
豊かに生きていくための所作なのかもしれませんね。

さおる。さん・・
いつも傍に誰かを感じるって ステキなことですね♪
うつむき加減に横目で微笑むさおる。さんの様子が
目に浮かぶようです。
2013.04.16 16:58 | URL | kaminomoribito #JyN/eAqk [edit]
春爛漫。
花が咲くのをたのしみに、秋から作る庭ですが、咲き誇る花をみて
時間がこの春の庭を連れ去ることも感じているのです。
喜びと共に、また移り変わって行く小さな庭。
花が揃って揺れているうちに春の記念日ということにしました。
kaminomoribitoさんのお花はいつも一歩早くて、
ああ、もうこんな季節なんだって感じます。
私の白いモッコウ薔薇も、蕾が膨らんで今にも咲き始めそうです。

花は、木々は、人を新しい季節にさりげなく誘ってくれますね。
2013.04.17 17:04 | URL | さおる。 #JyN/eAqk [edit]
読みながら、さおるの世界を、静かにじっと感じてみました。。。そこにはきっと、私には考えも及ばない世界が、広がっているのでしょう。。。余韻に浸る。ありふれた日常の中、そんな時間が私は好きです。
『君』を想う、さおるさん。
私の『君』は、草花のニホイが大好きです。花束が作れない代わりに、草花の中に顔を潜らせ、顔中に小さな花弁や種やらをくっ付けることができます。タンポポの綿毛は最悪で、ひっつき虫(草)だったりしたら、もぉ、大変です。
…話が良からぬ方向へ行ってしまったので、この辺にしておきます。
私の『君』は今、お散歩から帰り、少しは心が浄化された私の横で、両方の手足の伸ばして、爆睡ちう。
場違いなコメントで、すいません。失礼しました(汗)
2013.04.17 17:18 | URL | ジェミンママ #1oWYRVUk [edit]
ジェミンにひっつき虫〜!!想像するだけで恐ろしいですーーーー
こどもの靴下。頭にきて捨てた覚えがあります〜。(*^_^*)

名も知らぬ君。はブログ上でであった人。
心に何度も投げかけられた言葉。毎日新しいページになって行く絵。

辛辣でアウトローで暗くてグロテスクなものを、陳列しながらも、読み取れてしまう優しくて温かい心根。

たくさんの個性に出会って、心が触れて、消えて行ったページ。

同じような花を植え、同じような家族構成で、同じように、母として悩み
繊細な心を持て余していたあの人。
user not foundの表示しか見つけられなくて、実感として感じる彼女しか、彼しか、持ち得ないそれぞれの心。

そんな人が、訪ねてきてくれたこと。
その嬉しい日を、春のきねんびにしました。
2013.04.21 00:50 | URL | さおる。 #JyN/eAqk [edit]
さおる。さんのお庭のお花、なんて華やかなんでしょうか。
にぎやかで豪華でダイナミックで、元気が伝わってくるような花たちですね。

こんな花たちが部屋に飾られていたら、部屋の雰囲気も活気づくような気がします。
2013.04.25 01:39 | URL | kazu #JyN/eAqk [edit]
kazuさんおっはよ〜。
今朝の庭は、日本鈴蘭とアネモネと釣鐘草とタイムの花と、ローズマリーの花と、ライラックが咲き乱れ、いい香りに満ちています。
白い木香薔薇も、たくさんの蕾をつけて咲く準備にはいりました。
ちゃんとしたお手入れは出来ていないけど、私にとってこの小さな庭は、なくてはならないものなんだなって、花を見ていて思います。
2013.04.25 09:38 | URL | さおる。 #JyN/eAqk [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://saoru420.blog130.fc2.com/tb.php/185-fa1fbf85

プロフィール

さおる。

Author:さおる。
はじめまして。さおるです。絵を描き、詩を詠い、さまよい生きるものです。  
一人語りのような場所ですが、お付き合いよろしくお願いします。
コメントしてね♪

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。