Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by さおる。 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

向日葵

Posted by さおる。 on 20.2012 絵画 12 comments 0 trackback
 ひまわりの中にいたんだ。

 100年前も、100年先にも、咲いているかのように。
 
 ひまわりは、今を咲ききっていた。
 
 そして、わたしは、ひまわりになったんだ。

 たくさんのひまわりの中にいて、よろこびの声をきいたんだ。

 
 背景の水玉は、楽しみ。
 全部、手帳さんへ。





ひまわり瀬戸市30号S



20121020155604716.jpg


この絵は、無鑑査作品として、瀬戸市美術展に出品します。
瀬戸市文化センターに  24日から28日まで展示していただきます。

生きてる・・息づいていますね!

『ひまわり』の完成、おめでとうございます\_(^◇^)_/

力強く・・前向きで・・そして優しい。
すごく好きです(^^♪

ボクには無いものがたくさん詰まってて・・。
それは当たり前なんだけど・・憧れます。

さおる。さんの鼓動に 触れた気がする♪
2012.10.20 17:16 | URL | kaminomoribito #JyN/eAqk [edit]
わ~。
なんだか愛を告白されたみたい。。。。。どきどき。

この花が生きていること、豊かであることを、胸にいっぱい詰め込んで描きました。

気に入って頂けたら、とっても嬉しいです。
2012.10.20 17:26 | URL | さおる。 #JyN/eAqk [edit]
こんにちは、さおる。さん。
この向日葵、さおるさん、ですか?
花器のラインが艶めかしくて、女性を感じます…。
「絶対に枯れないわ」って言ってるみたい。
私の願望のせいかしら…

お疲れ様でした(^_^)
なかなかU^ェ^Uカフェにお誘い出来ずにごめんなさい(>人<;)
ご存知の通り、出不精でタイミングの悪い私。そのうち必ず御一緒して下さいねん(^人^)

2012.10.21 12:05 | URL | ジェミンママ #- [edit]
おぉ! ありがとうごまざいます~♪

夏にどこをみても向日葵 って場所に佇んで向日葵と同化してきました。

ひまわりは種をまかれた場所で一生を終えるけど

切り取られた花は自由になって水の尽きない壷に活けられて旅をするんだ。

だから壷はゆったりでっぷりとさせたいと思いました~

ゆずカフェはジェミンママとしか
いけない…

また付き合ってください\(^ー^)/
2012.10.21 13:25 | URL | さおる。 #- [edit]
おはよう~~。
おお!完成しましたね!!!
すごい!
向日葵の生命力と、さおるさんの強い想いが画面から溢れ出て来るような絵ですね。
さおるさんの絵は、いつも『生命讃歌』だと思うの。
貴女の強くて伸びやかな美しい手足が、大きな地球さえ抱きしめようと
しているような、そんな大きなエネルギーと愛を感じるわ。
何かね、生命の『radiation』みたいなものがあるの…
そんな『放射』なら、その光の中に包まれてみたいと思うわ。^^

そう。向日葵は動かない。お花たちは動かない。
でも、こうやってあたしたちの傍に来て、命の輝きを伝えてくれますね。
さおるさんが、大きな、たっぷりした花器に、
しかも水の模様のような花器に活けた気持ち、すてきだと思うわ。

ぐんぐん水をのみこんでね。
大きな花を精いっぱい開いてね。
生命を謳歌してね…

その強い願いが溢れていますね。

明日から展示ですか。
観たいなあ!!!

きっと、入口に入った時から、この子たちが、その輝きのひときわの
鮮烈さで、観る人を呼び寄せるという気がするわ。

手帳さん。水玉、いいわね♪
この水玉の中に、いくつもの夢を包み込んでね。もって歩いてね♪




2012.10.23 10:10 | URL | 彼岸花さん #bKDOO.Zg [edit]
わー。 うれしいコメントありがとうございます。

radiationって、放射とか放熱って意味なんですね。
二次元の四角く切り取られた私の世界から、もしそんな熱のようなものを感じ取っていただけのなら、絵を描いてよかった。

ひまわりは枯れるまで壺の中にいたけれど
どこにあってももちろん、土に帰る身の上だけど

咲き切ったその瞬間に、私の中に永遠を残して行きました。

花も、人も同じですね。
限りの有る命を与えられて、この世に居ながらにして、永遠を感じる瞬間がある。

その感動を見つめていけたらと思います。

彼岸花さんにコメントもらって、またまたやる気が出てきました。
これも、radiation。彼岸花さんの心から、私に伝わる温かい波動です。

こうして心が巡り合って、生きていられるんだなって思います。

星が合計二つ半見つけられて良かったですね。
ほぼ、願いは叶ったようなものですね。o(^▽^)o

彼岸花さんはいつも、温かい感じで私の周りを漂っています。


手帳さんも、水玉模様のバッグを作っているのかな。。。


2012.10.23 14:24 | URL | さおる。 #JyN/eAqk [edit]
さおるさん、こんばんは^^

向日葵、完成したのですね。素晴らしいヴィヴィッドな色!

正方形を選び、それぞれ表情の違う八つのこうべが、上手く
バランスを保っていますね。僕は勝手に一本一本の姿から
人間に例えて想像してしまいます。例えば老婆や乙女、または
四次元の心の中を行き来する自分。そこにある生の時間。

そういえば、向日葵の最初の二文字は日向に似ています。
太陽に向かい、太陽から帰ってくる、血潮の色。さおるさんの
生きる力のようなものを感じます。そして、見えざる人たちへ
の愛も。やっぱり、写真ではなく、絵はその目の前に立って
見たいものですね。

昨年の出品作とはまた違い、弾けたような印象です^^
2012.10.24 22:38 | URL | すーさん #dSgqtt7g [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.10.25 12:15 | | # [edit]
いらっしゃいませ。
うれしいお言葉をありがとうございます。
私も描いているうちに、ひまわりがひとりひとりの人のように感じていました。
全部がそれぞれに咲く花。
絵は見た人がそれぞれに感じる世界ですね。
そのときどきによって心に染みるように感じる絵も違ってくると思います。

大きな展示会場にひしめくそれぞれの絵は、いろんなエネルギーを出し合っていて
見る人は混乱するかもしれませんね。
これが一人の作家のものであれば見ていても伝わりやすいのかもしれません。

たまたま会場に来られたどなたか絵の先生らしき方が、私の絵をダメだしして、みんなで批評されていました。
全体に絵の具をかけて優しくするべきだとおっしゃっていました。
いろんな人がいろいろ言って面白いなっておもいます。

これが私なの。ごめんなさい。って気分です。
評価に関係なく、私は私の絵を描くことしかできないし、そうしていきたいとまた、再確認しました。

すーさんのおっしゃるように、やはりえは、実際に見て感じるものですね。
私も、すーさんの絵を拝見して、エネルギーに直にふれてみたいです。
2012.10.25 16:12 | URL | さおる。 #- [edit]
ひまわりの花の曲がった部分がうまく表現されています。まるで自分の家にひまわりがあるかのようです。この花瓶はさおる。さん流のサイケ デリック調が現れているような気がします。
追伸
私の誕生日祝福してくれて有難う御座いました。
2012.10.26 17:43 | URL | purotoko #- [edit]
いい季節に誕生されたのですね。
前も絵をサッケデリックといっていただきましたね。
なんとなくそう言われて嬉しい感じです。
さあ。次は何を描こうかな〜~。(^ω^)

いつも応援してくださってありがとうございます。
2012.10.26 18:36 | URL | さおる。 #JyN/eAqk [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.11.06 03:22 | | # [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://saoru420.blog130.fc2.com/tb.php/171-8807ad20

プロフィール

さおる。

Author:さおる。
はじめまして。さおるです。絵を描き、詩を詠い、さまよい生きるものです。  
一人語りのような場所ですが、お付き合いよろしくお願いします。
コメントしてね♪

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。