Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by さおる。 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

髪を切る

Posted by さおる。 on 27.2012 日常 11 comments 0 trackback

人の髪をよく切っている。
髪の毛は、体の一部だから、
髪を切ってと、言われると、命を委ねられているような
そんな気持になる。



夏休みが始まる一週間ほど前に、高校一年生の息子が
友達の家に泊まって帰ってきた朝、とっても珍しい髪型になっていた。
片方だけ刈り上げて、その場所に、ラインが二本。


あのさー。再頭髪検査の前の日になんでこうなるかな。。。?
夏休みに入ってからやってくれないかな。。。

と、文句を言いながらも、明日の検査を逃れることを、ぐるぐると考えている。
何とかお風呂に連れて行って鏡の前に座ったところをラインだけバリカンで、消して途方に暮れる。

ねえ。あなたの頭可笑しいよ。お母さんの方がうまいんだからもう、調子に乗って友達に切らせちゃだめだよ。



丸坊主にするしか、デザインが思い浮かばないで、ついにハサミをかざしたまま
笑いだしてしまった。。。

ひとしきり笑った後。。。


閃いた!!!

そうだ!怪我したことにしよう!!!!!
大きく頷く息子。

。。。一件落着。
次の日から、かりあがった方に大きなガーゼを貼って、ごまかしました。


記事にしても怒れる立場ではないので勝手に書いても良いでしょう。
今はイケメンに戻っている。。。。。と言っておこう。



実家でも、なぜが私のシザーハンドを待つ民が。。。


姉の小学生の息子二人は、出会えばいつもロン毛になっていて、
目に髪がかかっているので、気になってしまう。

お盆の帰った時も、さおるさんに切ってもらいなさい。
と、母が見かねてちゃっかりと、私の髪切りはさみと、梳きハサミを持ち出してくる。


わー。やっぱり可愛い子は、顔を出さなきゃね。かっこいいな~。いけてる~。素敵~。

とか、気分をよくしておいてさっさと仕上げる。

あー。スッキリした。



昨日は、実家に帰ると父が電気バリカンを用意して、私のシザーハンドを、待ち構えていた。

どんなに調子が悪くて床についていても、何とか髪をとかしたり、身だしなみを気にする父だけど
もう、床屋さんの椅子には、長く座ってはいられなくなってしまった。

一月ほど前に、初めて切った髪が伸びたので、また切って欲しいらしい。



浴室の椅子に腰掛けたお父さんの、小さな頼りなげな頭に手を伸ばして、少なくなった髪を指で梳かす。
身動きしないでじっと鏡を見ている父。
毛先を櫛でといて、櫛から出た部分を二センチほど切る。

頭のまあるいかたちに沿って、ほんの少し。
あとは、バリカンで、襟足をそっと、揃えておしまい。

こんな頼りなげな頭。これ以上みじかくできないよ。

私に髪を切らせてくれてありがとうね。お父さん。



早朝から母に頼まれて畑仕事をしていたので、知らない間に、姉と並んで仏間で昼寝をしてしまった。

これ飲んで。
って、父がにっこり笑って、渡してきたグラスは、コークハイのようだった。

また、こんなにかわいい笑顔をみせてくれたことが、とってもうれしかった。



とてもステキなお話ですね♪
猛暑の夏が嘘のように・・爽やかな夏の風景が目に浮かびました(*´∀`*)

頼る喜びと 頼られる喜び・・。
ホントにステキなステキな関係ですね。

さおる。さんが、そのしなやかな指でハサミを操ることには
不思議と大きな驚きは無いのだけれど、
その手を待つ人がいることが素晴らしいです。

今、ユーミンの『やさしさに包まれたなら』が頭の中で風に揺られています♪
2012.08.27 20:46 | URL | kaminomoribito #JyN/eAqk [edit]
おはようございます。
kaminomoribitoさんは、初めてあった人と、お話しながら髪を切るのですね。
ご職業なのだからあたり前なんでしょうけど、もっとも人に近いお仕事ですね。

ほっとする空間で、信頼できる美容師さんに、お任せできるのは、幸せだと思います。
髪の森はそんな空間なんだろうな~~☆~(ゝ。∂)

子供が小さい頃から髪は私が切ってきました。
最近は、非常事態の(頭髪検査とか)時くらいですが。。。

その代わりに父や母までが、ちょっと切ってと言ってくれるようになりました。
身を委ねられている感じですね。

そういう私は、髪を伸ばしています。
kaminomoribitoさんより長くなりましたよ。
2012.08.28 08:47 | URL | さおる。 #JyN/eAqk [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.08.30 13:22 | | # [edit]
きっとさおるさんの手はやさしいだろうなあ…!
身を委ねたくなる手♪^^

ああ、あたしもさおるさんに髪切ってもらいたくなっちゃった!
一昨日、髪染めるのに長くなりすぎてたので、自分で
ぎゅっと握って、下の方だけバッサリ切った!(笑)
近々、パーマかけに行くんだけど我慢できなかったの。

さおるさんのようなお嬢さんに髪を切ってもらえるお父さま、
こんなすてきなおかあさんに髪を切ってもらえるご子息さま、
おしあわせね!^^

なんとも言えない親子のほのぼのとした情景が浮かんできます。
なんだか映画のワンシーンを見ているようよ。

あ~。私も娘が小さい頃から、そう言えばずっと髪を切って
やってたんだった!高校の頃まで切ってたかなあ。
と言っても、切りそろえるだけなんですけれどね。

さおるさんの手は、なにをしても鮮やかに優しい。
そんな気がします。

2012.09.02 22:46 | URL | 彼岸花さん #bKDOO.Zg [edit]
お褒めいただきどうしましょう。

慌ただしさのなかで、時を止めて。

鏡の中に、髪を切ってあげる人と後ろに並んだ
自分を捉えて、集中する時間。
鏡に向かって話しをすると、鏡の中から返事が返ってくる。

子供達には、未だに時々切って欲しいと言われたり、見兼ねたりで髪をきっているけれど、最近は、父の髪。

必要にかられて、大人しく身を任せてくれる父。

たくさんの反物を担いで帰ってきた父。
嫌がる私を捕まえて、髭剃りあとを、顔中に押し付けてきた父。

あの父と、小さくなって私が髪を切っている父は、同じ父なんだ。

もう私の手の中にいるような父。
大切な父。

バーバーさおる。なかなかの盛況ぶりです。
2012.09.03 14:17 | URL | さおる。 #JyN/eAqk [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.09.05 04:11 | | # [edit]
普通は髪が伸びた時以外は、髪を着ることは心境が変わった時とかよく聞きますがこれは女性に当てはまるのでしょうか?私はボーズですけど。
2012.09.14 18:47 | URL | purotoko #- [edit]
こんばんは☆
そうですね。前は気分転換に髪型を変えたりしましたね。

最近はずっとロングで同じような髪型にしています。

髪を大切にしている人はいいなぁ~と思います。
2012.09.15 01:03 | URL | さおる。 #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.09.17 16:55 | | # [edit]
さおるさん、こんばんは^^

フランス映画に「髪結いの亭主」という面白い映画が
ありましたが、人間の髪は痛くない肉体の一部として
愛おしい感覚があるのかも知れませんね。

僕も息子たちが小さい時は、髪を切ってあげてあげて
ましたけど、四人になってから切らなくなりました。
昔は髪の毛を契りや形見にしたほどですから、さおる
さんが息子さんやお父様の髪を切ることに何かふくよ
かなものを感じます。

家族愛…人類愛…すべては愛から始まり、愛で終わる
のでしょうね^^
2012.09.19 23:35 | URL | すーさん #dSgqtt7g [edit]
髪結いの亭主 おしゃれな映画 でしたね♪亭主がオーデコロンやらアルコール らしきもの飲みまくってたところが出鱈目すぎて覚えています。
髪を切るのは身を委ねることですね。

今朝は見かねて息子の足の爪を切ってしまいました。

ただいま父の病室です真下には綺麗な吉田川が流れています
さっきまで調子のいいお兄さんが飛び込んでいて 父とわらって見ていました。

ぽっかりと渡された父との時間今夜は ここで泊まって
ふたりですごします。
2012.09.20 16:06 | URL | すーさんへ #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://saoru420.blog130.fc2.com/tb.php/169-2dd5bf26

プロフィール

さおる。

Author:さおる。
はじめまして。さおるです。絵を描き、詩を詠い、さまよい生きるものです。  
一人語りのような場所ですが、お付き合いよろしくお願いします。
コメントしてね♪

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。