Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by さおる。 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012夏

Posted by さおる。 on 20.2012 未分類 4 comments 0 trackback
2012sunahama.jpg

夏がいく。
夏の、てっぺんを通り過ぎたところで、海へいった。
浜辺から、遠くで頭と足だけを、時々見せている息子を、ぼんやりとみている。

おーいと、手を振るとラッコのようにキョトンとこっちを見る。

波に揉まれて研磨された、貝殻や硝子が綺麗
ハンカチを広げて、拾ってきた。


2012saoru.jpg


早朝に一人でお散歩。
ウォークマンを道連れに。
サマータイムというオムニバス…レゲエからジャズまで。

陸地と空に挟まれて、
海に向かって風に吹かれている。

2012fune.jpg

男の子たちは早朝海釣りへ。
従兄弟のひでちゃんは、くらくらに。。。
我が家の野生児は、先頭に陣取って。キス、べら、フグを釣る。
その後も素潜りでサザエをたくさん獲って帰らず。

2012umi.jpg

水が好きだね。

2012himawari.jpg

帰りに、ひまわりばたけへ。
20万本の向日葵が植えてあるそうです。
花を抱えて帰る人たち、みんなかわいく見える。

私は、なるべく逞しく咲く、茎の太いがっしりとしたのを、10本。
惚れ惚れとするひまわり。

2012kaeru.jpg


実家の墓石には、南無阿弥陀仏の文字の中に、かえるが住んでいる。
おばあちゃん??

2012asagao.jpg

初夏に植えて行った朝顔が、とてもいい色でみんなを喜ばせてくれる。

浅葱色の絵の具で描けるかな。。。。
涼しげだよ。


2012saoruniwa.jpg

今年の郡上は、なんでしょう。ゲリラ的に雨が降る。
激しく降られて、たっぷりと地面を濡らして通り過ぎた。


2012hanabi.jpg

雨の中。
傘をさしながら花火を見たんだ。
浴衣の足を放り出して。
灰と雨で汚れるままに。

花火はくぐもりながらも、鮮やかな色を放っていた。

次男を姉と挟んで、三人でずぶ寝れになって、
綺麗だね。っていいながら。

雨に煙る花火。
とくべつな時間だなっておもったよ。


2012rapisu.jpg


今年の夏に、私のところにきて、一夏じゅう、一緒にいてくれたラピスラズリ。
空の色も、海の色も、川の色も。今年の夏も、全部全部封じ込めたんだ。

2012titi.jpg



父の部屋のベットに座って外を見る。
チリンチリン。


時間を連れてくるのは、この風なのかな。
時間を連れ去るのは、やはり、この風なのかな。



久しぶりにあちこちのページを覗きに出て、アップ間もないこのページを見せてもらいました。幸運!
相変わらず綺麗な写真に情景が浮かぶ詩のある綴り。
そしてミュージック♪も。楽しませて貰いました。

今年は未だ鮎を釣っていません。
今週末飛騨萩原の益田川へ一泊の釣りに出かける予定です。
郡上のTシャツを着て・・・v-410、楽しみ!
2012.08.20 17:58 | URL | hhkan #GCA3nAmE [edit]
kan先生、お久しぶりです。
自然を満喫の日々を、羨ましく拝見しています。
ご家族、一族?での四季折々の日々。
輝くようですね。

鮎Tは、果報者ですね~。
今年も、先生のお供で、綺麗な川へつれていってもらえるのですね。

また、鮎釣りのようす、たのしみにしています。
天候と、釣果に恵まれますように。。。(^ー^)ノ
2012.08.20 20:08 | URL | さおる。 #JyN/eAqk [edit]
『夏』を楽しんで来られたようですね♪
そういえばボク・・今年は『夏』が素通りした感じです(^^ゞ

ラピスラズリ・・ステキですね♪
ボクには欠かせないウルトラマリンの原材料。
そんなこととは知らずに好きになったラピスラズリとウルトラマリン。
惹かれあうことの不思議さを感じたものです。

そしてユーミンも・・今、欠かせないもの・・。

あ、すみません。自分のことばっかり喋ってる(^^ゞ

さおる。さんの周りには『ステキ』がいっぱいですね♪
そしてそれを、きちんと感じて切り取って・・。
どんな風が吹こうと 吹き抜けようと、
全てがさおる色に染まって 薫る。

ひまわりに囲まれて・・ステキ少女ですね(-^〇^-)♪
2012.08.20 21:01 | URL | kaminomoribito #JyN/eAqk [edit]
こんばんわ。
私から見ていると、kaminomoribitoさんのところに、しっかりと夏は居座っていたように感じていましたよ。
海に、ゴーヤカーテンに、メダカに、亀に、月下美人に、新しい 廻。

一夏のあいだに、たくさんのものを生み出されましたね。

kaminomoriboさんは、石もお好きですね。
いつでも身に付けられて、ご自分で作り変えられて。。。ほんと器用ですね。

ラピスラズリは、青の原料で、夏のそのもののイメージを描いていました。
欲しいなとおもいつつ、これというものに出会えずにいましたが
夏の始まりにであうことができました。

海のような空のような、濃い青です。
今年の夏が溶け込んだ青です。

そしてこの曲、ハルジョオンヒメジョオン。25の晩夏に、カセットウォークマンに紅雀を入れて、一人旅をしました。
いきさきは京都。

友達を偲ぶ旅でした。
ひっそりと揺れるハルジョオン。
今日と同じ、夏を惜しむような旅でした。
2012.08.20 23:02 | URL | さおる。 #JyN/eAqk [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://saoru420.blog130.fc2.com/tb.php/168-acdefb7b

プロフィール

さおる。

Author:さおる。
はじめまして。さおるです。絵を描き、詩を詠い、さまよい生きるものです。  
一人語りのような場所ですが、お付き合いよろしくお願いします。
コメントしてね♪

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。