Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by さおる。 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

所有

Posted by さおる。 on 05.2011 未分類 17 comments 0 trackback
ブログるびー

青が死んでしまって、ルビーが棲み付いた水槽。




ものや、人や、何かを所有するという感覚は、いつ目覚めたのだろう。

幼稚園の頃、色紙や、シール、匂い付きのティッシュを集めることに終始した。
イチゴや、バンビの絵柄のシールをたくさん持っていて、交換したりした。
種類が増えて行くのが嬉しくて、箱の中のものは、絶対的に私ひとりのものだった。


私には年子の姉が二人いるので、延々と、お下がりを着ていた。
二人はお揃いで作った服や、帽子が多くて、いつまでも、目に馴染んだ服が着せられる。

白い毛糸帽子、白い毛糸帽子。

林檎のアップリケ、林檎のアップリケ。

ミトンの手袋、ミトンの手袋。


だからだろうか、自分だけに与えられた物は、とてつもなく嬉しかった。

当時一緒に暮らしていた叔母が、旅行のお土産に、私達三姉妹に、革製のブローチを買ってきてくれた時の嬉しさは今も胸に戻ってくる。

ほおずきと、犬と、うさぎで、私には肌色のうさぎのブローチが手
渡された。

そんな時は、声に出さないで胸の中でなんども唱えたんだ。
(このうさぎは、私のもの。このうさぎはわたしのもの。) って。

・・・そう、繰り返していると、じわじわ、たまらなくうれしくなってくる。


あれが、なにかを所有することの、醍醐味をおぼえた最初だったのかな。



あの肌色のうさぎ。何度もなくして、何度も戻ってきてたけれど、いまは本当になくしてしまった。





胸が苦しくなるのは、お椀にいけどられた金魚。

金魚売りが来れば、母は一緒に店番をして、日長店であそぶ私に、好きな金魚をえらばせてくれた。

(私の金魚。わたしの金魚)

そう唱えながら、お椀に追いやられ、渡される金魚をみつめる。
もうわたしの手のひらに載せられた、ひらひらとした、ちいさな二つの命。
その、いのちが手の中にあること。

足下から湧き上がってくる、ぞわぞわとしたもの。
(わたしのもの。)と唱えた時の、残酷めいた快感。 それにともなうおそろしさ。

嬉しさと裏腹に、イケナイことだと感じていた。

でも、その一瞬の感情は、すぐに追いやられ、赤い一匹も、透明な感じの一匹も、水槽の中の先住の民に紛れ
て、私の興味はすぐにそこから離れて行くのだった。

手にしたもの。私の名前を書き込んだわけではないけど、私のオモチャ。私の金魚。私のシール。
それを、噛みしめるのは至福の想いで、人には悟られてはいけない、恥ずかしいことだと感じていた。

・・・かといって、けしてそのものに執着するのではなく、大切にすることもなかった。

ただ、眠る時の儀式として、お気に入りの玩具や、ぬいぐるみをで、ぐるっと枕の周りを囲ませて、それぞれと
お話をして眠るのが幸せだった。




所有すること。
わたしのもの。
わたしだけのもの。


それが、確信できるものは、石ころの墓。
小動物の石ころの墓。




金魚の墓に、落ち雛の墓。カマキリの墓に、アゲハの墓。

この墓の前では、苦しくなることはない。

わたしのものと、言い聞かせる必要もない。

小菊の花をむしり取って、山のようにそなえたり、ガラスの器にいくつも水を注いでみたり
線香を灯したり、 死者との時間は、おもうままに流れるんだ。

わたしは、こころおきなく、彼らを所有する。
わたしの、ものたち。

知らぬ間に、歌を歌いながら、弔っている。








今は、しってるよ。私は何ひとつ、所有できないということ。
そして、だれからも所有されないということ。




ビオラ




わ~い!
さおるさんワールドの復活だ~!

いいですね~。この文章!
さおるさんの文は、いつもなんて艶っぽいんだろう。
みずみずしいんだろう。

そんな少女でいらしたんですか♪
綺麗な子だったんだろうな~。
自分の世界を持った、まなざしのしっかとした美しい少女。

私はね。所有ということに関しては、さみしい子でしたね~…
綺麗なものは何も持ってなかった。
自分のもの、というものも、あまり覚えがありません。
百人一首と、小さなあまり可愛くない顔のセルロイドの人形と、
自分で作った人形のお洋服くらいなものかな。

でも、クリスマスツリーには異様なほど憧れました!^^


2011.12.08 01:21 | URL | 彼岸花さん #bKDOO.Zg [edit]
『今は、しってるよ。私は何ひとつ、所有できないということ。
そして、だれからも所有されないということ。』
この言葉に、『全部抱きしめたい。そして抱きしめられたい』という想いを感じるのは、
気のせい・・なのでしょうか・・。

さおる。さんの言葉に触れると、『言霊』を感じます。
凄いことですよねぇ・・。
活字が 真綿のように膨らんで見える気がするんですもん。

そう・・自分を自分で 傷付けちゃダメですよね。
2011.12.08 15:23 | URL | kaminomoribito #JyN/eAqk [edit]
ようこそ。いらっしゃいませ⛄
私の子供の頃も、塾も、ゲーム機なんかなかったから、彼岸花さんと同じように、季節を感じたり、生きものの命を見つめたり、石ころや野草でおままごとをしたり、綺麗な布の切れ端でなにかをこしらえたり……とっても自然体で暮らしていたなーってかんじます。
いまになって思えば、いい感じでほったらかしにしてもらってたなーって感じます。

家は呉服屋でしたが、洋服もおもちゃも、なんだかいろいろ置いてあるお店で、毛糸とかもいっぱいあって、お客さんがスタイルブックをみて、注文していったり、私もデザインを考えて頼んだりしてた。

クリスマスイブにお父さんの配達にくっついて、女の子に豪華なお人形を届けに行ったことを覚えてる。
そこは、飲み屋で、その部屋におていて。と言われて女の子の枕元に、プレゼントをしてきた記憶がある。

わたしは、そんな立派な人形をもってなかったけど、欲しいとは思わなかった。

飼っているベタが死んでしまって、お墓をつくって葬ったら、また赤いベタがやってきた。
ひらひらとげんきに泳ぐベタをみていて、またいなくなるんだって思って、
いろんな物たちを思い出した。
手に入れて、失ってきた物。
そして、この命と同じで、人はなにものも所有できないんだなってかんじました。
2011.12.08 21:28 | URL | さおる。 #JyN/eAqk [edit]
活字が真綿のように……なんて、素敵な表現をありがとうございます。😍
そうですね。
全部抱きしめたいって、抱きしめられたい、って感じにも似てますね。
手放したことで自由になる豊かになれるって感じたんだよ。

いろんなこと、形にする必要があるのかなって、物からも形からも解放されてたら、こころは、どこまでも自由になるなれるんじゃないかなって、思いました。
🎄

2011.12.08 21:58 | URL | さおる。 #JyN/eAqk [edit]
自分が注文した品物が宅配便でくるのが待ち遠しい。来て荷物を開けたときの喜びは誰でも同じです。そしてその物を大事にしようと自分はいつも思い注文した物を眺めています。そしてこの物が壊れたとき自分の物ではなくなる寂しさを自分なりに知っています。失うことはやっぱり寂しいです
2011.12.21 20:26 | URL | purotoko #- [edit]
所有。
皆さんから頂いた、暖かなお気持ち。
食品は、お腹の中へ
品物は、今も見えるとこるに
種は、花となりまた種へと戻りました。

知らないうちに、妻に投げられた
ジャンパーが愛おしい。

自分の手の中になければ、自己所有物でもなくなる
自分の身近になければ、所有物でもなくなってしまう?

なくなってしまったものを悲しむことで、あの方達の気持ちが
ほんの少しだけ分かったような気がする。
やるせない気持ち。
2011.12.23 13:27 | URL | はくいきしろ〜い #JyN/eAqk [edit]
こんばんわ。おかえりなさいませ。
小包が届く。自分が注文したものであっても、自分宛に小包が届く。
それを開封する喜び。
自分のものとなったそのもの。
手にしてしまえば、あたりまえに身近にあるものでも、受け取った瞬間は
感激がありますね。
自分が引き寄せたものを大切にしたいですね。v-254
2011.12.24 01:26 | URL | さおる。 #JyN/eAqk [edit]
v-22
思いがけず、届いたお菓子。特別に美味しい、お菓子。
もう、お腹に消えてしまったお菓子。

送りってくださった方の気持ちで暖かく包まれた小包。
はくさんの、少し元気を取り戻された心が伝わってきました。

じんわりと、うれしくなりました。

いろんな物に囲まれた暮らし。
あたりまえのように、ものにうずくまる暮らし。

一枚の写真が見つけられなかったら、大切に育てた樹木が根こそぎ
持ち去られたら…
無くしたときに、そのものの存在は、はっきりと輪郭を持ってくるのかもしれません。
失ったことを、受け止めて、前を向くこと。
勇気いることだとおもいます。
そして、失ったことによって、だれよりも深く人の心を感じられたり、
素晴らしい出会いにめぐり合えたりするのかも知れません。

所有すること。

つかの間
与えられたこの命。
受け止めて、放つこの命。

大事に抱きとめたいですね。
2011.12.24 01:45 | URL | さおる。 #JyN/eAqk [edit]
*<(* ̄▽ ̄)ノ☆;:*:;☆☆*::*:☆MerryXmas☆:*::*☆

2011.12.25 18:41 | URL | kaminomoribito #JyN/eAqk [edit]
さおるさん、こんばんは^^

過去と今は繋がっていますものね。
所有できるのは、ほんものの愛だけでは?

今年一年、さおるさん様式の絵画作品と詩文を有難う御座いました。
来年も素敵な創作に励んでくださいね。

ご家族のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。
よいお年をお迎えください^^
2011.12.25 21:36 | URL | はなさかすーさん #dSgqtt7g [edit]
わー~可愛いサンタの登場だ\(^o^)/
楽しいクリスマスをすごされましたか?
2011.12.29 10:40 | URL | さおる。 #JyN/eAqk [edit]
こちらこそ、折々の素晴らしい記事をありがとうございました。
はなさかすーさんのところで、季節をいつもしっかりと感じとって
おっかけられているような毎日になかで、足を止めて頂きました。

雪の中での、古民家再生から一年がすぎようとしていますね、大変な一年でしたが、高野山での皆さんご家族のくらしは日々うつくしく、こころあたたまりました。

手に入れらるもの。それは形のないもの。
心だけかもしれませんね。
2011.12.29 10:52 | URL | さおる #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.12.29 21:53 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.12.31 00:11 | | # [edit]
さおるさん、久しぶりにコメントします。
今年も緩やかな詩にのって、ゆったりと舟を漕がせてもらいました。
時々エロチックな風景も見せてもらいながら、母であり、女である自分も確認したりの一年でした。
来年は私もエロスな家具を作ってみようか!なんて考えたりして・・・(ぷぷっ)
去年は除夜の鐘を聞きながら、姫にコメントした事を思い出します。
出会って、一年が過ぎましたね。
まだまだお付き合い願います。
よろしくです❤
2011.12.31 00:20 | URL | spoon ride #JyN/eAqk [edit]
いますぐかけつけます
しばしおまちを。(^O^☆♪
2011.12.31 01:10 | URL | さおる #JyN/eAqk [edit]
今年も一年が過ぎようとしていますね。
Spoonさんは、自分のの世界を作り上げられましたね。
この一年で。
成せばなる
ということをみせていただきました。
ありがとうございました。
かっこいいです。
エロチックな家具?
アールデコかいな?

また来年(明日)からの spoonさん、 楽しみにしています。
よい年をお迎え下さい。
2011.12.31 01:16 | URL | さおる #JyN/eAqk [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://saoru420.blog130.fc2.com/tb.php/147-fa48d791

プロフィール

さおる。

Author:さおる。
はじめまして。さおるです。絵を描き、詩を詠い、さまよい生きるものです。  
一人語りのような場所ですが、お付き合いよろしくお願いします。
コメントしてね♪

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。