Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by さおる。 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬支度とバイバイLの世界。

Posted by さおる。 on 30.2011 日常 9 comments 0 trackback
オウチリース-1

うれしいね。冬がくるよ。
冬の準備だよ。
冬支度だよ。
秋の庭はおとなしい。
私の手のおもうまま。

庭にあるものだけで、リースを作って玄関にかざった。
杉や、薔薇の実、セージに、ローズマリー 
ラベンダーに、赤い実はピラカンサ。

15分でふたつできた。簡単 挿すだけ。

草取りはあとまわし。
リース作っていたらやる気が出てきた。



水栽培2


花苗を選びに、お花屋さんに行った。
毎年10月の終わり。
毎年同じ花をいっぱい買ってくる。
同じこと、同じことの繰り返し。

やはり買ってきたのは、ヒヤシンスとクロッカスの球根。
冬の間に根が伸びるのを 見つめているのが好きなんだ。
根はぐるぐるぐるぐるのびていって、 花瓶一杯になる。
そして、かぐわしい香りとともに、春一番の花をさかせるんだ。

今年は二つ同じ色。
さあ、何色の花が咲くでしょう・・・。
秘密です。




カサブランカ2


お庭をいじっていると、いろんな人が声をかけてくれる。

「仕方ないから、やってるんです。そろそろ冬の花にしないと・・・。やる気ない~。」とかいいながら
作業を続ける。

「もう 涼しくなったから、これからゆっくりできるよ。」とか言ってくださる。

車を横付けにして、
「おお!  やってるね。さおる~!」と話しかけてくるのはママ友。

「やるしかね~だろ。」とかいいながら、ちょきちょき・・・。




こぎく

小菊は 知らない間にいっぱい増えた。
あんまり ありがたくもおもわず、ただ自然にさいてくれていたけど。

小菊って、可憐だ~~。
いろんな色の小菊が、庭中に ぱらぱらと咲き誇って
とってもかわいい。
楽しい気分になる。

小菊さん、今年もたくさん咲いてくれてありがとう。




ハンキング



またまた、ブログの更新が ゆっくりでしたが、そのあいだ、わたくし「Lの世界」の住人になっておりました。
シーズン6まで。全36巻。2話づつ収納されているので72話。
きのう、感慨深い思いとともに見終わりました。

これほどの長編ドラマを見たのは、初めてです。
Lとは、レディ。または、レズビアンのLです。

ロサンゼルスを舞台に、レズビアン、ゲイ、ときにノーマルな恋愛劇が延々とくりひろげられます。

きっかけは、私が大好きな山田詠美さんが、雑誌ジンジャーの冒頭に連載コラムを書いていて
それだけを読むのですが、そこに、(Lの世界続編楽しみ~~)と書いてあったので

これはみるっきゃない!”!と胸騒ぎを覚えたのでした。

。。。楽しかった~。つかのまのLの世界。
どこをみても、新鮮な思いが詰まった彼女たちの世界。

出産間近のすっごいお腹の妊婦にも、50過ぎの年輪の感じられる女性にたいしても、
美しさを感じ取り、賞賛を称える彼女たち。
悩みも葛藤も、いつも引き連れているんだけど
嘘がない感情。
豊かな受け皿のようなおおらかさを感じました。

私がLの世界で 魅力を感じるのはマリーナかな。
素敵な女性が続出です。



小豆ネイル





雨が降ってきたので、庭仕事をいったん中止して。

パソコンに向かう前に、お仕事のご褒美にネイルを塗りました。

黒に近い小豆色。

この色も、この季節にやはり 一度は爪に置く色です。

深まりて、深まりて行く秋の中。

みなさんの心も 温かい色にいろづいていきますように・・・・。

☜ 声    love ☞

さおるさん、こんばんは^^

庭仕事も花咲く楽しみの肉体序章ですね。

それにしても気になる“足”。てやんでぇい!てな感じ。
いくつになっても女は女でしょうから、お洒落も楽しまないと
楽しくありませんよね。自然・人・心、美しさに魅了されて
人生は秋のように色付くのでしょう。

美はヴィヴィット。美しい日々を^^
2011.10.31 00:12 | URL | はなさかすーさん #dSgqtt7g [edit]
まあ!綺麗な手とおみ足!

あら。ひょっとしたら、わたしも『L』の気あり?
あと30年若ければ、ひょっとして。ね。(笑)

そんな長編のドラマがあるとは知りませんでした。
レンタルで出てるのかな。
恋というものは、相手が異性であろうが同性であろうが
美しいと思います。
どちらにも惹かれない、というのであれば、それはそれでそういう
生き方もいいと思うし、ひとが、この世にあって、惑いつつ
躊躇いつつ一所懸命生きている…そのこと自体が美しいと
最近思えるようになりました…。
3.11以降ですかね…。
あとまあ、自分の人生もいつ、そろそろ終わりだよ、って
言われてもおかしくない年齢に差し掛かってるし…。

とにかく、みんな、めいっぱい生きていって欲しいなあ。
私のように、晩年になって、あれもしてない、これも知らない、と
思うのは悲しいですからね。
でもね、あきらめてもいないのよ。
これから、ますますお洒落になってってやろうと思ってんの。^^
人生に恋する気持ちは、いくつになっても忘れないようにしないとね。^^

お庭の冬支度。リース。綺麗に出来ましたね。
今年は、外に出るのさえ悲しく、庭もほったらかしでしたが、
それでも我が家の狭い庭にもそれなりの花が咲く。
代赭色の小菊とか、勝手に生えているお茶の花とか、
やがて山茶花とかね。
来年は、百合屋敷にしようと思うの。少しずつ球根買っておく。
白粉花の種も、散歩の途中、あちこちから勝手に
採集してきた!(笑)

ヒヤシンスやクロッカスの水栽培は、寒い冬の窓辺で、
明るい命の力を感じさせてくれますね♪
2011.10.31 00:31 | URL | 彼岸花さん #bKDOO.Zg [edit]
さおるさん、こんにちは。
リース早いですね~。お花やってる私が先越されちゃった。
リース作りは今週末ですから、急いで追いつかなきゃ!

それにしても、美しい人でなければ小豆色のネイルはできません。
一生に一度くらいは大人なカラーに挑戦してみたい。

あ・・・無理か~。
2011.10.31 18:30 | URL | spoon ride #JyN/eAqk [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.11.02 15:25 | | # [edit]
v-280
こんばんわ。いらっしゃいませ~~v-280

私は、地球の上にはだしで立っていたのですよ。
子供が赤ちゃんのころは、同じ小さな庭に、大判のタオルケットをしいて
転がせていました。
歩くようになっても、しょっちゅうはだしだったと思います。

庭で人が集まって酔っ払って、寝転がっていたこともあります。
子供に注意されて

(自分んちの敷地内で寝いていて何がわるい!!)と絡んだことも・・・。
結局、姑に(さおるサン、虫に刺されるからいい加減にしなさい!)といわれ家の中に引っ込みました。

地面に触れることって、夏に川や海に行く以外あんまりないですよね。

だからたまには、はだしで庭を歩き回ります。

2011.11.02 18:40 | URL | さおる。 #- [edit]

きゃ~~~!!たぶん私のせいなんだけど、っていうか絶対私のせいなんだけど、コメントが消えちゃった!!!!v-39
ごめんなちゃい。
kminomoribitoさんの期待を裏切らないように、ときどき、変なことをしてみたいと思います。
私が、もしはだしで髪の森を訪れても、決して白い目でみないでくださいね。

今は敷地内しか、はだしで移動できないけれど、来年には近くのコンビニくらいまでは足を伸ばしてみたいと思います。
昔ハリウットランチマーケットの社長が、ファッション?としていつも裸足だったようです。
いまもそうだろうか・・・。
私の同級生にメンマって男の子がいて、癒しの効果がある人だったけど、彼は、靴は履いていたけれど、靴下は一年じゅう履かなかった・・・。
極めると何でも個性になるんだな~~って教わりました。v-238
2011.11.02 19:19 | URL | さおる。 #- [edit]
こんばんわ~v-280
いえいえ、まだまだLの世界への、というか、どこの世界にでも扉はつながっていると思います。

Lの世界の住人には高齢でありながらも美しさを際立たせた素敵なマダムもいらっしゃいますよ~v-347
この世界では、私たち、いたって平凡な嗜好の人間をストレートと呼びますが、ゲイと括られる人には、一人一人、個性や好みがあって,簡単には分類できないところがあります。
たとえば、このお話の中で出てくるマックスは、もともと女性として生まれましたが心は男性で、治療によって、体を男性に近づけて行く過程で、自分のことを男性として愛してくれる、ホモセクシャルの男性にめぐり合って、恋をする。そして、ひげ面のマックスは、美しい妊婦となり、Lの住人に祝福される・・・。

Do you understand??

複雑怪奇ではありますが、物語のなかでは、深い友情と人類愛がとうとうとながれているのです。

私を囲んでくれる女友達の中に、もしそんな恋愛感情が生まれていたら、もしかしてすっごくハッピー???
・・・・・・それは、やはり想像できませんが、人を愛することに形は無いってことを感じました。



ところで、今年になって女性に愛を告白されました。
さおる。あなたを愛してる。・・・・と。

それまでただのママ友だった人に・・・。
それいらい、会っていませんが、今度会うときは普通の顔で会おうと思います~~。マジ~~!!!


マジです。。。

2011.11.02 19:29 | URL | さおる。 #- [edit]
こんばんわ。v-280
私お得意のテキトー ですが、なんとなく気分が、秋の深まり~~に合ってまいりました。
去年は、お花の先生をやってる友達をてつだって、せっせとリース台を(台にコニファーなどを挿す)

作りました。
街路樹も色づいてきましたね~。
地上から見上げる色づく木の葉の美しいこと・・・・。


SpoonさんもSpoonさんの空の下で、色づく木の葉を見つめているのでしょうね・・・・。v-420
2011.11.02 19:36 | URL | さおる。 #- [edit]
v-254お知らせをありがとうございます。
ご活躍、遠くから応援しています。
新しいブログへ、またお邪魔させていただきます。
もう、そちらは、すっかり寒いですよね。

ご自愛なさって、美しい日々おしらせください。v-254
2011.11.02 19:42 | URL | さおる。 #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://saoru420.blog130.fc2.com/tb.php/142-e26ca814

プロフィール

さおる。

Author:さおる。
はじめまして。さおるです。絵を描き、詩を詠い、さまよい生きるものです。  
一人語りのような場所ですが、お付き合いよろしくお願いします。
コメントしてね♪

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。