Loading…
 

このほの暗い闇の底から

Posted by さおる。 on 31.2011 未分類 14 comments 0 trackback
hana.jpg

一年が過ぎようとしている。

与えられたもの。

失ったもの。

目を凝らしても 見えなかったもの。

手を伸ばしても、掴めなかったもの。

このほの暗い闇の底から。

見つめようとし続けたもの。

抱きとめたいと願い続けたもの。

空を彷徨って、迷い続けた指。

方向を見失って、土塊を蹴った足。

深く沈みこんだ両眼の窪みの上を、

流れて行った、四つの季節。








一年が過ぎて行きます。
みなさんは、どんな気持ちを抱いて、次の年へ渡るのでしょうか。

今年も、この部屋を訪ねてくださって、ありがとうございました。
ちゃんとしたおもてなしもできないままで、申し訳ありません。

初夏に 、威勢良く咲いたアンジェラが、秋にまた一房咲いて
今日は、幸せな香りと共に、
手のひらを埋めてくれました。

花を見て
与えられたものを思います。

残されて行くものを思います。

手のひらに乗るものは、無限なんだと思います。




みなさまに、素晴らしい年がまた巡ってきますように。

良い年を お迎えください。





  

プロフィール

さおる。

Author:さおる。
はじめまして。さおるです。絵を描き、詩を詠い、さまよい生きるものです。  
一人語りのような場所ですが、お付き合いよろしくお願いします。
コメントしてね♪

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR