Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by さおる。 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さおる流おしゃれ?術

Posted by さおる。 on 02.2010 美と健康 9 comments 0 trackback
かっこいい人をみつけた。
その名は、フランソワ・ジロー。

ピカソの6番目の女性と言われる人。
「花のように」のモデルとなった人である。
ピカソは、彼女をもの言わぬ花のように、植物のように描いた。

濃い時代をピカソと共に生きた彼女は、現在88才。歴史の生き証人でもある。
ニューヨークのアトリエ兼自宅で今も、精力的に画家として、製作活動を続けておられる。

姜尚中さんが案内役の、日曜美術館を見ていての出会いであったが
その、みずみずしさに驚いてしまった。
88歳といえば、おばあちゃんと呼んでも怒られることはないであろう年齢だけど

とてもとても・・・。彼女にとっては年齢はただの記号にすぎない。
若く見えるとか、美しいとか、そんなこと通り越して、彼女は彼女という、存在でしかない。


ピカソを唯一、捨てた女。彼より40年下のジローは、ふたりの子供をつれて家を出た。
ピカソという怪物に
「ここを、出て行くことは砂漠へいくようなことだ。」
と、脅かされ、
「それならば、砂漠で生き抜いて見せます。」
と、その暮らしをきっぱりと、捨て去った人。

ピカソの死後、彼の人生にかかわりを持ってしまった女たちは後追い自殺をしたり、
精神を病んでしまったりして息絶えたが、



彼女は今も生きていて、花のように笑う。

それは、まれにみる奇跡のようだ。
彼女は、いつでも今を生きている。
過去の産物にはけしてなり得ない。
やわらかい呼吸を続けている。

彼女の、いでたちはとても、シンプルで、
短いボブの髪型に、黒のタートルネック。

しかしそこにたっぷりのアクセサリー。
金の花形の台に、石が乗ったデザインのイヤリングをして、
大きな金のハングルブレス。

・・・そしてわたしの目に最初に留まったのが
大きな石が二つ乗ったおおぶりのピンキーリングだった。。。

生き方も、その姿も、その笑顔も、あこがれてしまう。
フランソワ・ジロー。

奇をてらわない、オーソドックスな洋服に、思い入れのあるジュエリー。
遊び心のショッキングピンクの爪。
おしゃれを、日々の喜びとしていることが、見て取れる。

彼女の強さは、柳のように風のように、自在に変化する強さ。
そして、その強さを支えるのが、ちょっとしたおしゃれ心だったりする。


彼女が、同じ今日を生きていること。

わたしのおしゃれ術の、指針になってくださったことに感謝。






おしゃれ

今日のさおるは、インド雑貨の店で買った、ネックレスとベルトをつけたよ。
ネックレスは毛玉?や、鳥の羽、木でできた鳩。ちいさな鈴がついてます。
ボーイズジーンズに、 香水はboumboumhoney。
唯一、子供から苦情の出ない
蜂蜜の香りです。


おしゃれ2

かたるのはこの手。  ピンキーリングは、ガーネットの物を二本重ねました~。







スポンサーサイト

恐るべし、キリンフリー&男前豆腐

Posted by さおる。 on 21.2010 美と健康 18 comments 0 trackback
秋ですね~

綺麗になっておしゃれがしたいですね~~。
暑いのにかこつけて、だらだらして過ごしていましたが、ついに目覚めましたよ
キリンフリーの力を借りて!!あついので、ついつい、ビールの量も増えがちであった今年の夏・・・。
ほっといてもやせるはずの、猛暑なのに、体重は横ばい状態・・・・

しかし、お酒を飲んだ後は、なんとなく体がだるく感じ、友人お勧めの、ノンアルコールビールを3種
買って来てためしてみた。
そのなかで、唯一飲めたのがキリンフリー

ノンアルコールビール飲むくらいなら、飲まなきゃいい!!って感覚だったのに、
それ以来はまってしまった

全く禁酒のつもりはなかったのに、キリンフリーを飲むと、もうそれで満足してしまい、アルコールを
うけつけない・・・。  何年来かのアルコール抜けだ!

こうして2週間ばかり、ほぼ飲酒なしの暮らしをしていると、なんか、自分の心も平坦に
こころなしか、静かになったような気がする。

なんとなく新鮮な感覚だ~~~
むくみがとれたのか、体重も、すっとさがってしまった

そして、もうひとつ、さおる直伝のとっておきの情報が・・・
それは・・・・
男前豆腐

この豆腐は、白石一文さんの小説にもでてきたくらいなので、全国的に販売されている物だろうか・・・。
白石さんの「ほかならぬ人へ」は、じぶんにとってほかならぬ愛情を書いたものだけど
主人公の女性は、その大切な人を見くびってしまう。。。

その女性の心情を重ねて読み進むうち、最後になって彼女が、4月20日。
私と同じ、誕生日であるとなっていた。

365ぶんの1の奇跡でした。
こんなお話は、いくら忘れっぽいわたしでも、思い出してしまいます。

・・・とまた、また脱線しましたが、

すごいんです!!!その男前豆腐が!

もうこうなったら、みてください!この顔。
おもしろいでしょ~~~。

豆腐はイソフラボンそのもの~。
これが よくないわけがない。。
以前から、友人に薦めても、なかなか実行してくれるひとがいなくて、
なにげなく、無視されることがおおいですが、

男前豆腐の三連で160円くらいのものでいいです。スプーんいっぱい、お顔に塗って、少したつと、乾燥とともにピーンと張ってきます。
そしたら、洗い流してください~~。

しっとり&ぴかぴかですよ
ちなみに、 これは 食べながら塗っても、塗りながら食べてもいいです。

キリンフリーと男前豆腐の力をかりて、秋を堪能しよう~~。



豆腐パック
ビフォーアフターのビフォーです。

さおる流美容法

Posted by さおる。 on 17.2010 美と健康 8 comments 0 trackback
今日という日に 意味を持たせるには、やはり描くしかなく。
しかし、燦を産み出すためには、
ただぬりこめばいいと言うことでもなく、

絵は、わたしそのもので。
言葉をしらない私は、絵で語らねばならなくて。

筆をもつのは、思考が一回りしたあとでいい。
燦について、ひなが一日考える。

ほの暗いやみの底から、浮き上がる燦でなくてはならない。


・・・ということで、温泉につかってまいりました。


温泉と言っても、近くの銭湯のようなところです。
今日は、どしゃぶりだったので、最高でした。

よがを3年ほど、続けていますが、その中に、温冷浴、風浴、というのがあります。

温冷浴とは、お湯と冷水に1分づつ、交互に入ることで、奇数回行い、最後は冷水でおわります。

風浴は、お風呂から飛び出して、外気に当たること。

これは、冬場のほうが効果がありそうです。

これらは自立神経をきたえます。

そして、さおる流は、雨浴。

今日のように雨が激しく降ると露天風呂に出ている人は、いませんが、
あえて、全身に雨をあびましょう。。。

寝湯などがあれば寝転がるのがいいです。
まずはサウナに入って、充分汗をかいたら、雨にさらされます。

はだかで雨をあびると、雨と一心同体になれます。
その後雨に降られても、べつだん困らないようになります。

あめにさらされながら、この水は循環していて、こうして自分に降り注ぎ、
また空に還るんだって思います。


このみずがどんな水であっても、自分に一番近い水だと思うのです。



家に帰って、筆をいれました。
燦は、まだまだ、まだまだです。




後談

夕方友達から、メールがきた。

み:「さおちゃん。ゆうやけがきれいだよ。・・みてたら意味なくなけるのは何故かな・・・。」

さ:「それは、 あなたの心が生きているからです~~。」

み:「ありがとう。さおちゃんは、やっぱりすごいひとだね~。」

さ:「・・・だてに酸性雨、浴びてませんから・・・。」

み:「また思い出した!土砂降りの中のさおちゃんを!! あなたは大切なわたしの心の
    ビタミン剤です。」

さ:「わらってもらってなんぼです。」

   修行の身であった 私をみて、笑いすぎて声もかけず かえったらしい。

  笑う場面では、なかったのに~。。。


   ・・・彼女は、いつもそばにいて、私のまわりで、
  
 「 ぷ・・ぷぷ~~~~」と ふきだしている。

  実際、なんで笑われたのか分からないこともあるけど、 笑ってくれるともっと

 なんかしようという気になる。

 みどちゃん。まいラブ。

 いつも いつも おせわになります
   



燦9月


燦部分

おどる人々。

Posted by さおる。 on 09.2010 美と健康 0 comments 0 trackback
暑いから、かってに夏ばてダイエット!!!と思っていたが、暑さにかまけて、

アイスーヒー。アイスコーヒー。ビール。ビール。・・・

と飲んでいたのでは、やせるはずはない

あさたびに加えて、週3回のダンスレッスンは欠かさないようにしている。

私が好んで受けているのは、ZUMBA!のクラス。

サンバ、サルサ、のラテンのリズムが主流で、フラメンコ、ベリーダンス

ヒップホップなどいろんな曲を織り交ぜた、50分。

50分踊り続けて、1000カロリー消費できるらしい

先生いわく、(ズンバは、どんちゃんさわぎって意味ですので、かってにやってください!)と言って

くださるのもうれしい

筋トレマシーンにはなかなか向かえなくても、これはおどれちゃうんだよね。

ジムに入って2年ともなると、クラスの中でも顔みしりの人が大半になる。

私は一人で行くので、仲良く話しているグループの人たちには、話しかけることもなく

かってにのりまくっておどっていたが、

最近は、名も知らぬ方々から、優しくお声をかけてもらうようになった

あるひは、あわてているのに、月を見ながら、階段を下り、やはりおっこちて、

トレパンの膝破れ、怪我をしたままレッスンに出て、同情されたり・・・(それでもゆかねば!)


最近は、いきなり真っ黒に日焼けして現れたわたしに、名もしらぬ人たちが、

ありえない・・・。と言葉を失った・・・。

名なし:(どうしたの?どっかいった?)

さおる:(うん。。海で泳いできた。)

名なし:(復元できるのかな・・・)

さおる:(ピーリング作用で・・・・。)

名なし:(ああ。ピーリングね・・!)

さおる:(・・・ピーリングって、自然のピーリングだよ! こーゆーこと!!)

       目も前で、足の皮をむいてみせる。

名なし:  失笑。


  名も知らない、妙齢の女が集まって、こうして笑いあえるっていいな~って思う。

  みんな同じようなこと、通り過ぎてきてるから、名前なんて知らなくても、肩をたたいて笑ってるんだから。

  
  今夜も、ダンスいたします。 踊る人々 まっててね


                     らっこ

                      レモンの木を守る、ラッコとこまいぬ。



                      芙蓉



                     玄関先の芙蓉の花が、今朝一輪咲きました。  

ストイックな日々?

Posted by さおる。 on 24.2010 美と健康 10 comments 0 trackback
蒸し暑い日々が続き、薄着のシーズンがやってまいりました
年頭から、ダイエットを心がけてきましたが、体重はいったり来たり・・・
何とか、2キロは戻し、あと2キロ減が目標となりました!!

少しすっきりしたので、今年流行のムラ染めのサブリナ丈のデニムを購入
試着して、お店の人に、これください!と言ったら (もうワンサイズ小さいのを履いてみたら)
と進められ、61センチの方をはいてみた!

しかし・・・足を入れた瞬間に、無理無理
パンツはぶっ壊れそうである。

(ジーパンはボタンがとまればいいんですよ~~すぐ伸びますから~~)の声かけに、マジかっ!!と思いつつ
何とか、無理やり息を止めて、履き、フィッティングから出ると、(ぴったりですよ~~
とほめられ、(く,、くるしいので、楽なほうのこっちをください)
と大きいほうを差し出した私を却下。
(そっちは生地があまってたるんで見えるから、絶対こっちです!!)
と断定されてしまった

確かに、楽しちゃおしまいだ!

しかし、しかしである。
この蒸し暑い梅雨時に、ピチピチパンツをはくのは至難の業!!
足を通して、履き込むまでに汗だらだら・・
われながら、あまりの滑稽さに笑えてきた。
無理だろ~。マジでのびるのかっ!!!

今日は初日だ!2時間が限界だろう
お茶して帰ってくる間に、なんとか数ミリでも伸びてくれ!!

・・・涼しい顔でお茶をするさおる。
脱ぐのも大変なことを忘れて おいしいコーヒーをいただいてきた。

とうぶんは、私がやせるか、パンツが伸びるか、ガチの勝負となる。

どこかで、このパンツを履いている私を見かけたら、がんばれ!と声をかけていただきたい。
たぶん、ぱつぱつで、さおるの動きはぎこちないと思う・・・
ぱつぱつぱんつ
とりあえずとうめんのライバル
  

プロフィール

さおる。

Author:さおる。
はじめまして。さおるです。絵を描き、詩を詠い、さまよい生きるものです。  
一人語りのような場所ですが、お付き合いよろしくお願いします。
コメントしてね♪

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。